何を勉強すればよいのか

必ず初心者が投資を始める際に持つ疑問があります。

 

「まず何から始めたらいいのか?」
「何を勉強したらいいのか?」

 

教えてくれる人がいない限りは、大体の人が、そこらへんで売っている本を手にします。
それで、難しいなあ、と思って辞めるひともいれば、
それで勝てると信じて勉強する人もいるといった感じです。

 

どちらにしても、実際に勝てるようになるにはなかなか難しく、
本で身につけた知識武装しても、実際に勝てることにはなりません。

 

なぜでしょう?
もし勝てるのであれば、相場の勝者と敗者1:9にはならない。
単純明快ですね。相場は生き物だからです。まずはそこから理解することだと思います。

 

【相場は生き物とは・・・?】
多くの方がおちいってしまうのが、
「相場にはセオリーがあるから、それが分かれば絶対に勝てる」
「攻略法さえ分かれば、絶対に勝てる」

 

そう思ってしまうのですが、
まず本質を忘れています。

 

というのが、
相場は、常に変化をし続けるものなのです。

現在1ドル100円として、それがこの5分後・1時間後でレートがどうなっているかをあてるなんてそんな容易なことではありません。

 

これだ!と思った手法を作り上げたとしても、それで100%勝ち続けるなんて、ありえないのです。
だってものすごい多くの人の取引でなりたっているのですから。

その月では勝ったとしても、翌月には負ける、なんて多いにありえるのです。

相場をチャートで見たり、テクニカル分析をたくさんしてくると、
その画面上だけの取引に見えてきます。
まるで、ゲームをしている感覚ですね。

 

ゲーム=特定の人が作ったもので、ある程度のシナリオが決まっています。
相場=不特定多数の人がその場瞬間に作りだすものなので、全くシナリオが決まっていません。

だから、画面上だけを見て、勝てる!と確信するのは、へんてこりんなことなんですね。

 

この前提が分からないと、どつぼにはまってしまいます。

勉強しても勉強しても、もしくは取引しても取引しても分からない、勝てない、という状況になってしまいます。

 

なので、
このことを理解した上で投資に取り組むか取り組まないかは、大いに違うのです。
本当これは真髄だと思います。

 

【相場を読み解く方法とは・・・?】
それでは、その前提を踏まえた上で、何に取り組めばよいのでしょう。

 

①まずは、取り組む投資対象を決めます。
株式投資なのか、FXなのか、バイナリーなのか。
今回はバイナリーとします。

 

②その投資対象がどのようなものか、どういう性質なのかを理解する。
相場とは、投資とは、何かなのかを前半で理解したと思いますので、
その上で、バイナリーとはどうゆうものなのかを考えます。

 

それをまとめてみますね。
1. エントリーしてかた結果が出るまで、時間で区切られている。
5分後や15分後を予想するものである。
2. 勝った時は1.85倍~(ハイローの場合)、負けた時は0になる。

3. レバレッジはないので、持っている資金のみで取引をする。

※レバレッジとは、例えば少額の資金で大きなお金を動かすことが出来るシステムです。所持金は1万円しかなくても、レバレッジ10倍であれば、10万の取引が出来る、といった感じですね。その変わり、負けた場合も10倍に膨れあがります。

 

 

簡単な概要としては、こんな感じですね。

③どの手法で取り組むか考える
逆張りなにか順張りなのか
インジケーターを使うのか
ライントレードは?
経済指標は・・?
取引出来る時間帯は?

 

 

おっと、ここで専門用語を並べられすぎて分からなくなってくる方もいらっしゃると思います笑
ただ、大体でいいので、ここまで考えておく必要があるんですね。

この①-③を考えていくうちに、

まず分からないことをつぶしていくこと、これが最短だと思います。

 

 

結局、わけもわからず投資本を読んでも、頭に入ってこないし、
わけがわからなくなってしまうんですね。

例えば私が主婦なら、取引できる時間帯は午前中なのかもしれないし、
家事を終わらせた昼すぎかもしれない。

私がサラリーマンなら、仕事のあとになるから、夜の取引になるかもしれない。

 

時間帯によって、取引の方法も変わるのに、通り一辺倒な本を読んで取り組んでみても、全然勝てないんですね。

 

有名な投資家や勝っている投資家の多くは、投資に関する本を最初から読んでいなかった、もしくは数冊しか読んでいない、という人が多いです。

 

どう勉強すれば効率が良いかを最初に考えるからですね。

 

先生となる人を見つけることに時間やお金をかける人
とりあえずやってみて、経験しながら分からなかったことを勉強していく人
こうゆう人が勝つことが多いです。

 

これって成功法則に似ていますよね。
成功する人は。2:8で、必ず8割は成功しないんだそうです。

これもう統計学的に決まっているんだとか。黄金の比率だっけな。
投資に関しては、それより厳しいんですね笑

 

なので、結局は、どう取り組んでいくかをまず最初に考えることが大事で、

この①-③を取り組むことで、すぐ身に付くようになります。

 

本なんか読まなくてもいいわけです。

 

もちろん、ある用語やある手法が分からなくて、それに関する本を読むことは近道といえるでしょう。

 

ただざっくばらんに、とりあえず本を読むというのは無謀といっても近いですし、やる気が続かないと思います。

 

このサイトでは、この①-③についても解説していこうと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です